トレーナーが選ぶおすすめのプロテイン

筋肉が増えるHMBサプリおすすめランキング!筋トレ効率が上がるHMBを徹底比較

クレアチンをサプリで摂取すべき理由

「HMBサプリの選び方が分からない…」
「筋トレで筋肉を付けるためにHMBを飲むべきか悩む…」

筋肉の合成を促し、分解を防いでくれるHMB

上手に活用すれば、筋トレやダイエットの強い味方になってくれるサプリです

そこでこの記事では、

  • 筋肉をつけるのにHMBサプリが効果的な理由
  • HMBサプリの選び方
  • おすすめのHMBサプリ10選

を紹介します。

HMBに関する研究論文などを参考に、HMBの効果やおすすめのサプリを紹介していきます

筋肉を付けるのにHMBが効果的な理由

HMBサプリ 効果 副作用

おすすめのHMBサプリを見ていく前に、まずはHMBサプリを飲むことで筋肉がつきやすくなる理由を理解しておきましょう。

HMBは国際スポーツ栄養学会も表明を出すほど注目されている栄養素で、以下の効果が実証されています。

筋肉の合成促進効果
…筋タンパク質が合成するのを助ける
筋肥大を促進する

 

筋肉の分解抑制効果
…筋繊維が傷ついて筋肉が分解されるのを抑制する

HMBは元々体内に存在しますが、激しい運動や筋トレによって不足しがちなので、不足分をサプリで補うのが効果的です

また、HMBサプリを摂取することで、筋肉が「合成>分解」という状態になりやすく、効率よく筋肥大できるのです

HMBサプリを選ぶ3つの基準

HMBサプリメントを選ぶ3つの基準

HMBサプリを選ぶ上で大切な3つの基準を紹介していきます

このあと紹介するおすすめのHMBサプリランキングの基準にもなっているので、HMBを比較して選ぶ際の参考にしてください。

1.HMBの配合量で選ぶ

HMBの配合量で選ぶ

HMBの1日の摂取目安は2g~3g
*2,000~3,000mg。HMBサプリは”mg”で表記されることが多いので、単位に気を付けましょう。

国際スポーツ栄養学会の研究からも、1日に2〜3g摂取することで筋肉量が増加することが分かっています。

HMBサプリの購入前に必ず配合量をチェックしましょう。

HMBカルシウムとは?

原材料に「HMBカルシウム」と表記しているHMBサプリが多いですが、HMBカルシウム=HMBと考えて問題ありません

 

HMBの成分の安定性を保つために、カルシウムと結合させて使うことが多いのです。効果の面で違いはありません。

2.HMB以外の成分で選ぶ

HMB以外の成分で選ぶ

実は、HMBは単体で摂取しても効果を発揮しにくい栄養素なので、他のアミノ酸も配合されているサプリを選ぶのがおすすめです

アミノ酸はバランスが非常に大切で、下の図の「アミノ酸の桶の理論」が示すように、1種類でも欠けていると他のアミノ酸も捨てられてしまうのです

*HMBはアミノ酸のロイシンから作られる物質です。

アミノ酸 桶の理論

3.継続できる価格帯で選ぶ

HMBサプリ 継続できる価格帯で選ぶ

HMBサプリは継続してこそ効果を発揮します。

筋肉がつくまでには3ヶ月〜半年はかかるので、最低でも半年は続けられる価格からHMBサプリを選びましょう

また、HMBサプリの価格は1月分で4,000〜7,000円が相場。初回限定で500円で買えるサプリもあるので、気になるHMBサプリを試してみるのがおすすめです。

HMBサプリのおすすめランキング

ここからは、おすすめのHMBサプリをランキング形式で紹介していきます

HMBサプリを活用して、筋トレの効率をアップしましょう!

1位:鍛神

1位:鍛神

俳優の金子賢さんがプロデュースする人気のHMBサプリ「鍛神」。

数多くあるHMBサプリの中で、HMBの配合量は2,000mgと業界トップクラス。さらに、HMBの配合量が多いだけでなく、BCAAなどの補助成分もバランス良く含まれています

また、定期コースであれば初回500円、2回目以降も6,980円とHMBサプリの中ではお得な価格帯です。

30日間の全額返金保証も付いていて、1回目でキャンセルすれば、2回目以降の購入をしなくてもいいので、まずはHMBサプリを試してみたいという男性におすすめです。

おすすめ度(最大星5)★★★★★
HMB配合量2,000mg
他の主要な成分BCAA、シトルリン、アルギニン、グルタミン、オルニチン
初回価格500円(税込)
定期価格6,980円(税込)
一日当たり摂取量/価格6粒/約233円(定期価格)

2位:ビルドメイク24

6位:ビルドメイク24

上場企業の株式会社北の達人コーポレーションが販売している「ビルドメイク24」。

他のHMBサプリと異なり、粉末タイプでプロテインとHMBをブレンドしたサプリ

タンパク質の量自体は決して多くありませんが、タンパク質の吸収効率がよいのが特徴です。

さらに、ビルドメイク24を作っている株式会社北の達人コーポレーションは東証一部上場企業。

サプリは口に入れるものだからこそ、信頼できる会社の製品を選ぶというのはおすすめです。しかも、全額返金保証も付いているので、まずは試してみるといいでしょう。

おすすめ度(最大星5)★★★★★
HMB配合量1,750mg
他の主要な成分ホエイプロテイン、大豆プロテイン
初回価格4,980円(税別)
定期価格4,980円(税別)
一日当たり摂取量/価格23g/166円(お試し価格)

北の達人コーポレーション

3位:HMB極ボディ

3位:HMB極ボディ

HMBの配合量だけでなく、吸収効率にもとことんこだわった「HMB極ボディ」。

配合量は業界トップクラスの2,100mg。さらにアストラジンを配合することによって、実質的な吸収量をあげることができています

また、筋トレ大国アメリカで注目されているEAAを配合。20種類あるアミノ酸のうち18種類をカバーしており、トレーニングに欠かせないおすすめのHMBサプリと言えます。

おすすめ度(最大星5)★★★★
HMB配合量2,100mg
他の主要な成分クレアチン、EAA、グルタミン酸、アストラジン
初回価格500円(税別)
定期価格6,480円(税別)
一日当たり摂取量/価格3粒/216円(定期価格)

4位:HMB プレミアムマッスル ボディア

&GINO

HMB配合量が高いのはもちろんのこと、5大ビルドアップ成分+22種類のサポート成分が配合されている「HMB プレミアムマッスル ボディア」。

ボディメイクに必要な栄養素をマルチにカバーしているおすすめのHMBサプリです。

定期コースを利用すると、毎月本体価格10%オフ、送料無料で購入することができます。

おすすめ度(最大星5)★★★★
HMB配合量2,510mg
他の主要な成分BCAA、ホエイプロテイン、クレアチン、グルタミン、イミダゾールペプチド
初回価格5,460円(税込)
定期価格4,914円(税込)
一日当たり摂取量/価格9粒/約163円(定期価格)

5位:神速

5位:神速

HMB配合量が業界最高水準の3,000gと非常に高いのが特徴の「神速のHMB」。

世界最大のアンチドーピング認証プログラムである、Informed-Choice(インフォームドチョイス)を認証取得しており安心です

価格は3,180円で一日当たり106円と続けやすい価格になっているのもおすすめポイントです。

おすすめ度(最大星5)★★★
HMB配合量3,000mg
他の主要な成分クレアチン
初回価格3,180円
定期価格
一日当たり摂取量/価格15粒/106円

6位:バルクアップHMBプロ

2位:バルクアップHMBプロ

HMBだけでなく、筋肉をサポートする様々な成分がバランスよく配合された「バルクアップHMBプロ」。

様々なランキングサイトでおすすめ上位にあり、HMBサプリのなかでも高い人気を誇っています

また、一日当たりの摂取量が5錠で済むので、手軽に継続して摂取することができます。

3か月の定額料金プランは90日間の全額返金保証も付いているので、安心して利用することができますね。

おすすめ度(最大星5)★★★
HMB配合量2,000mg
他の主要な成分クレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンB
初回価格500円(税込)
定期価格5,950円(税込)
一日当たり摂取量/価格5粒/約198円(定期価格)

7位:HMB POWER BOOST

HMB POWER BOOST

Amazonでベストセラーを獲得しており、多くの方に愛飲されている「HMB POWER BOOST」。

一日あたり76円と継続しやすい価格になっているのがおすすめの理由です。また、一粒当たり1カロリーに抑えられており、安心して飲むことができます。

一度に12粒飲むのは大変なので、朝食後、昼食後、夕食後に4粒ずつ分けて飲むことをおすすめします

おすすめ度(最大星5)★★★
HMB配合量3,000mg
他の主要な成分
初回価格2,280円
定期価格
一日当たり摂取量/価格12粒/76円

8位:HMB-Ca

HMB-Ca サプリメント

6粒でHMBを3,000mg摂取できる手軽さがうりの「HMB-Ca」。

パッケージはジッパーで開け閉めできるタイプになっており、持ち運びも楽々。国内工場での生産にこだわっているので、安心感もありますね。

おすすめ度(最大星5)★★★
HMB配合量3,000mg
他の主要な成分
初回価格1,980円
定期価格
一日当たり摂取量/価格6粒/66円

9位:HMBタブレット

HMBタブレット

不純物除去技術により生産された、高純度の国産HMBカルシウムを使用している「協和食研のHMBタブレット」。

全て国産の原料を使用しているので安心感があります。また、飲みやすさにこだわったタブレット型の形状なので、大きなカプセルを飲むのが苦手だという方にもおすすめです。

おすすめ度(最大星5)★★
HMB配合量3,000mg
他の主要な成分
初回価格2,480円
定期価格
一日当たり摂取量/価格12粒/約83円

10位:HMBプレミアムセレクト

HMBプレミアムセレクト

HMBだけでなく、クレアチン、BCAA、ビタミンDなどの有効成分がたっぷり配合されているオールインワンHMBサプリの「HMBプレミアムセレクト」。

他のサプリと飲み合わせる必要がないため、コストを抑えることができます。また、HMBプレミアムセレクトは、日本健康栄養食品協会から認定を受けた国内GMP工場で製造されているので、安全面もばっちりです。

おすすめ度(最大星5)★★
HMB配合量3,000g
他の主要な成分クレアチン、BCAA、ビタミンD
初回価格3,480円
定期価格
一日当たり摂取量/価格15粒/116円

HMBサプリのおすすめランキング(振り返り)

商品画像おすすめのHMBサプリ「鍛神」ビルドメイク243位:HMB極ボディ&GINO神速バルクアップHMBプロHMB POWER BOOST HMB-Ca サプリメントHMBタブレット HMBプレミアムセレクト
メーカー鍛神ビルドメイク24HMB極ボディHMB プレミアムマッスル ボディア神速バルクアップHMBプロHMB POWER BOOSTHMB-CaHMBタブレットHMBプレミアムセレクト
HMB配合量2,000mg1,750mg2,100mg2,510mg3,000mg2,000mg3,000mg3,000mg3,000mg3,000g
他の主要成分BCAA、シトルリン、アルギニン、グルタミン、オルニチンホエイプロテイン、大豆プロテインクレアチン、EAA、グルタミン酸、アストラジンBCAA、ホエイプロテイン、クレアチン、グルタミン、イミダゾールペプチドクレアチンクレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンBクレアチン、BCAA、ビタミンD
初回価格500円4,980円500円5,460円3,180円500円2,280円1,980円2,480円3,480円
定期価格6,980円4,980円6,480円4,914円5,950円
商品リンク公式サイトで見る公式サイトで見る公式サイトで見る公式サイトで見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見るAmazonで見る楽天で見る

HMBサプリに関するQ&A

HMB 疑問

最後に、HMBサプリに関してよくある疑問を、Q&A形式でまとめたので参考にしてください

Q1:HMBサプリに副作用はありますか?

A:様々な機関でHMBの副作用について研究が行われていますが、副作用は報告されていません

例えば、国立医薬品食品衛生研究所が行った「成人が1日3,000mg、最大8週間にわたってHMBを摂取する実験」でも、副作用は報告されませんでした。

ほとんどのHMBサプリの摂取量は3,000mg以下なので、副作用の心配はないと言えるでしょう。

Q2:HMBサプリを飲む最適なタイミングはいつ?

A:トレーニングの後がおすすめです。

HMBを摂取するのに最適なタイミングを研究したデータがまだないため、「この時間がおすすめ!」と強く言うことはできませんが、トレーニング前後がおすすめのタイミングと考えられています。

というのも、HMBは単体で飲んでも吸収されにくいため、運動後のプロテインと併用して飲むのがタイミングとしてはいいからです。

Q3:1日で摂取すべきHMBは何g?

A:目安として2〜3g(2,000〜3,000mg)を摂取しましょう。

HMBの1日あたりの摂取量は、体重や目的によって多少前後しますが、サプリから摂取するのは2〜3gを目安にするのがおすすめです。

Q4:プロテインでもHMBを補えるというのは本当?

A:半分本当で、半分間違いです。

冒頭で説明した通り、HMBは必須アミノ酸のロイシンから生成されるものです。

アミノ酸を配合したプロテインにもロイシンが含まれているので、HMBを摂取しなくてもプロテインを飲めば摂取できます。

とはいえ、プロテインから実際に吸収できるHMBはごく少量なので、HMBサプリとして補給することが大切なのです。

また、タンパク質純度の高いWPIプロテインを飲んでいる場合は、HMBサプリを飲むのもいいでしょう。

Q5:HMBサプリの優先順位はどのくらい?

A:プロテインやBCAAを優先しましょう。

筋トレや日頃スポーツに取り組むアスリートにとっては、以下のようなサプリの優先順位で考えるといいでしょう。

プロテインBCAA(またはEAA)>クレアチン>HMB

スポーツの種目、栄養状態、目指す身体(ダイエットなのか増量なのか)によって摂取すべきサプリの優先順位は変わります

以下の記事でサプリでおすすめの優先順位をまとめているので、参考にしてください。

【参考】筋トレサプリの優先順位を徹底解説

筋トレ サプリ おすすめ 優先順位筋トレサプリの優先順位とおすすめランキング!プロテイン・BCAA・HMBの違いを徹底解説

まとめ:HMBサプリは筋トレの強い味方!

HMBサプリの選び方やおすすめのHMBサプリを紹介してきました。

筋肉を効率よく付ける効果が実証されているHMB。筋トレのお供としてHMBサプリを活用してくださいね。

もう一度、おすすめのHMBサプリを見たい方は、「HMBサプリの人気おすすめランキング」からチェックしてください。

【参考】マッチョになりたければ筋トレをしましょう!1週間スケジュールを紹介

【1週間スケジュール付き】本気で結果を出す自重トレーニング14選!器具なしの筋トレで効果をあげるポイントを紹介【1週間メニュー付き】本気で結果を出す自重トレーニング14選!器具なしの筋トレで効果をあげるポイントを紹介

【参考】食事だけで太れない方は「プロテイン&筋トレ」を活用しよう

プロテイン 太る方法 男性太りたい男性におすすめのプロテイン7選!健康的に増量する方法とは

【参考】栄養バランスを整える完全栄養食とは

完全栄養食とは完全栄養食とは?COMP・HUEL・BaseFoodを比べてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です