トレーナーが選ぶおすすめのプロテイン

プロテインダイエットは本当に痩せる?ダイエット効果や正しいやり方まで徹底解説

プロテインダイエットで健康的に痩せる!正しいダイエット方法とおすすめのプロテインを紹介

「流行りのプロテインダイエットが気になる!」
「プロテインダイエットで本当に痩せるの?」

世の中に数多く存在するダイエット方法の中でも、“健康に”痩せることができるプロテインダイエット

話題になっているため、気になっている方が多いでしょう。

この記事では、

  • プロテインダイエットとは何か
  • プロテインダイエットでどれくらい痩せるのか
  • プロテインダイエットのやり方
  • ダイエット中におすすめのプロテイン

について解説していきます。

正しい知識をつけてプロテインダイエットを成功させましょう!

プロテインダイエットとは

プロテインダイエットとは

プロテインダイエットとは、毎日の食事の一部をプロテインに置き換えることで体重を落とすダイエット方法のこと。

プロテインは、食事と比べてカロリーが少ないため、1日の摂取カロリーを抑えることができます

それだけでなく、タンパク質やアミノ酸、ミネラルなどの栄養が豊富に含まれているため、栄養バランスが崩れるのを防いでくれることもできるのです

また、プロテインは腹持ちが良いため、余計な間食や食べ過ぎを防ぐ効果も。

他の置き換えダイエットと比べ、健康的に痩せられるダイエット方法なんですよ

ちなみに、プロテインを飲んだら太るのでは?と疑問に思う方もいますが、太ることはありません。この理由については下記のページで詳しく紹介しています。

【参考】プロテインで太らない理由を解説

プロテインダイエットはどれくらい痩せられる?

プロテインダイエットでどれくらい痩せられる?

プロテインダイエットを行う上で、最も気になるのは「実際にどれくらい痩せる効果があるのか」という点ですよね。

ここでは、プロテインダイエットにどれくらいのダイエット効果があるのか解説していきます。

例えば、1日のうち朝食だけプロテインに置き換える場合を見ていきましょう。

一般的な朝食プロテイン
イメージ一般的な朝食プロテイン
メニュー・食パン1枚
・スクランブルエッグ
・ベーコン2枚
・サラダ
・プロテイン1杯
カロリー約700kcal83kcal

*プロテインは「ザバスホエイプロテイン100ココア味」参照
*食品は「文部科学省の食品成分データベース」参照
*スクランブルエッグはこちらのレシピを参照

朝食だけをプロテインに置き換えるだけでも、約600kcal減らすことができます

一般的に、7,200kcal=体重1kgと言われているので、12日間続ければ1kg、3ヶ月なら7kgの減量が期待できます。

運動をして消費カロリーを高めよう!

ダイエットで体重を落とすためには、そもそも「摂取カロリー<消費カロリー」になっている必要があります。

 

そのため、摂取カロリーを抑えながら、運動も組み合わせて消費カロリーを高めるのがダイエット成功の近道ですよ!

プロテインダイエットのメリット

プロテインダイエットの効果

プロテインダイエットの具体的なやり方を見ていく前に、プロテインダイエットのメリットを解説していきます

プロテインダイエットだからこそ得られるメリットを知り、モチベーションを高めましょう!

食事制限よりも健康的に痩せる

食事制限よりも健康的に痩せる

ダイエット中に食事制限をすると、必要な栄養素まで失ってしまいます。

とくに不足しがちなのはタンパク質。タンパク質を十分にとらないと、次のように多くのデメリットがあります。

タンパク質が不足するデメリット
  • 筋肉量が落ちる
  • 疲れやすくなる
  • 肌が荒れる
  • 髪の毛がパサつく
  • 免疫が落ちる

タンパク質は体の皮膚や筋肉・歯・骨・毛髪・爪など、非常に多くの組織を形成しています。

そのため、食事制限によるタンパク質の不足は健康に大きな影響を与えるんです。

しかし、プロテインダイエットならタンパク質が十分に摂取できるため健康的に痩せられるんです

また、ダイエット向けのプロテインには、食物繊維やコラーゲンが配合されている商品もあるため美容効果も期待できますよ

リバウンドしにくい体になる

リバウンドしにくい体になる

ダイエットにおいて最も怖いのがリバウンドですよね。

せっかく頑張ったのにまた太ってしまった…と悩む方はとても多いです。

食事制限をしてリバウンドが起きてしまう原因は「筋肉量が落ちている」から

筋肉量が落ちると日常生活の基礎代謝が減ってしまい、ダイエット前より太りやすくなるんです

その点、プロテインを飲めば筋肉量の減少を抑えることができるので、リバウンドしにくくなります

もちろん、運動をして筋肉を増やしておけば、さらにリバウンドしにくくなるため一石二鳥ですよ!

間食を防ぐことができる

間食を防ぐことができる

ダイエット中は、とってもお腹がすきますよね。

我慢できず間食してしまった経験は誰しもあるでしょう。

実は、ダイエット向けのプロテインは腹持ちが良いことが特徴なんです

そのため、プロテインダイエットは空腹を軽減することができ、間食の予防にも効果的

つい、おやつを食べてしまうなんて失敗もなくなりますよ。

プロテインダイエットの正しいやり方

プロテインダイエットの正しいやり方

ここでは、プロテインダイエットの正しいやり方を解説していきます

プロテインダイエットでは、基本的にはバランスが取れた食事を食べつつ、その一部をプロテインに変えていきましょう

具体的に次のような置き換え方がおすすめです。

①食事の量を2/3に減らしてプロテインを足す

主食とおかずをバランスよく食べ、その食事量を2/3程度に抑えるようにしましょう

食事を減らした分、プロテインで栄養補給をするイメージです。

また、食事の前にプロテインを飲んでおき、食べ過ぎを防ぐのもおすすめです。

ちなみに、細かい栄養管理が難しいなと感じた方は、パーソナルジムで栄養管理をしてもらうのもおすすめ。料金は少し高いですが、パーソナルトレ―ナーに相談すれば、一生モノの知識をつけることもできますよ。

【参考】パーソナルジムに通うメリット&おすすめジム

②間食に食べるおやつをプロテインに変える

夕方ごろに空腹を感じ、ついつい間食をしてしまう方は、おやつに変えてプロテインを飲みましょう。

腹持ちがよいため、1杯飲むだけで夕食まで余計な食事をしなくて済みますよ

【参考】おやつにプロテインバーもおすすめ

プロテインバーのおすすめランキング10選!毎日食べても飽きない味を徹底比較プロテインバーのおすすめ10選!毎日食べても飽きない味を徹底比較

③朝食の飲み物をプロテインに変える

朝食は、「パン+コーヒー」とか「シリアル+牛乳」など、栄養バランスを考えず簡単に済ませている方も多いでしょう。

このような方は、飲み物をプロテインに変えるだけで、かなり栄養バランスが改善します

また、プロテインは腹持ちが良いため、ついつい昼食を食べ過ぎてしまうことを防いでくれますよ。

ダイエット中のプロテインの選び方

ダイエット中のプロテインの選び方

これからプロテインダイエットをしようと考えている方は、どのプロテインを飲んだらいいかわかりませんよね。

ここでは、プロテインの選び方を簡単に紹介します。

プロテイン初心者の方は、とりあえず次の2種類の名前と飲む目的だけは覚えておきましょう

ソイプロテイン
…植物由来のタンパク質
…吸収が遅くて腹持ちが良い
ダイエットしたい方に特におすすめ

 

ホエイプロテイン
…動物由来のタンパク質
…吸収が早くて筋肉回復に最適
痩せるだけでなく、筋肉もつけたい方におすすめ

 

参考:プロテインの種類の違いを理解しよう

また、プロテインは味が美味しく無ければ飲み続けるのがストレスになってしまいます。

あなたの目的に応じて、ホエイプロテインかソイプロテインのどちらかを選び、その中で味が好きなものを選ぶようにしましょう

ダイエットにおすすめのプロテイン

ダイエットにおすすめのプロテイン

最後に、ソイプロテインとホエイプロテインのおすすめ商品をそれぞれ2つずつ、ペットボトルで飲めるプロテインを1つ紹介します。

初心者が購入しても後悔しないよう、

  • 多くの方に選ばれている
  • 安心の国産プロテイン
  • 味が美味しい

の基準を満たすプロテインをピックアップしました。

ソイプロテインのおすすめ①「ザバスシェイプ&ビューティ」

ソイプロテインのおすすめ①「ザバスシェイプ&ビューティ」

ダイエットを頑張る女性に向けて開発された「ザバスシェイプ&ビューティ」。

主な成分はソイプロテイン(大豆プロテイン)です。

ソイプロテインはとても腹持ちが良いため、ダイエット中の間食や食事の置き換えに最適

さらに、コラーゲンも配合されているため、まさに痩せて美しくなりたい女性におすすめのプロテインです

また、ミルクティー風味に仕上がっており、甘すぎずスッキリした飲み口で好評ですよ。

原料の種類ソイ
内容量700g(約50食分)
価格4,050円
価格/1食81円
タンパク質/1食7.2g
味の種類ミルクティー

ソイプロテインのおすすめ②「Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン」

ソイプロテインのおすすめ②「Kentai ウェイトダウン ソイプロテイン」

体を絞るコンセプトで開発された「Kentaiウェイトダウンソイプロテイン」。

減量用のプロテインで、ビタミン・ミネラルに加えて食物繊維まで配合されているのが特徴的です

実はダイエットのために食事を減らすと、食物繊維が不足して便秘になりがちなので、プロテインを飲んで食物繊維を補えるのは嬉しいですね。

また、SAVASのプロテインと比べてコスパが良いので、費用を抑えたい方にもおすすめです

原料の種類ソイ
内容量1000g(約50食分)
価格3,290円
価格/1食65.8円
タンパク質/1食14g
味の種類ストロベリー、ココア、バナナラテ

ホエイプロテインのおすすめ①「明治 ザバス ホエイプロテイン100」

ホエイプロテインのおすすめ①「明治 ザバス ホエイプロテイン100」

プロテインを初めて飲む方に一番おすすめなのが「明治 ザバス ホエイプロテイン100」。

味の種類も豊富で、どれも美味しいと口コミが多いため、何を選んでもハズレが無い点が大きな特徴です

大手の食品メーカー「明治」が開発していることもあり、品質や安全性はトップクラス。

初めてホエイプロテインを飲むなら「ザバス ホエイプロテイン100」で間違いないですよ。

原料の種類ホエイ
内容量1,050g(約50食分)
価格5,994円
価格/1食119.8円
タンパク質/1食15g
味の種類ココア、バニラ、リッチショコラ、香るミルク風味、抹茶風味、ヨーグルト風味

ホエイプロテインのおすすめ②「DNSプロテインホエイ100」

ホエイプロテインのおすすめ②「DNSプロテインホエイ100」

SAVASと並んで知名度がある「DNSプロテインホエイ100」。

DNSのプロテインも「美味しさ」に定評があります

SAVASのプロテインと比べると少々割高ですが、1食あたりのタンパク質量が多いため、本気で筋力アップを目指す方におすすめ

また、SAVASにはないフレーバーもあるため、好きな味が無かった方はDNSのプロテインから選ぶと良いでしょう。

原料の種類ホエイ
内容量1,050g(約30食分)
価格3,920円
価格/1食130.6円
タンパク質/1食24g
味の種類いちごミルク、カフェオレ、トロピカルマンゴー、バナナオレ、プレミアムチョコレート、リッチバニラ、レモン、抹茶

まとめ:プロテインダイエットで美しく痩せよう!

低カロリーで栄養価が高いプロテインは、ダイエットの強い味方。

しかし、「食事をプロテインに置き換えて痩せる」というプロテインダイエットは間違ったやり方です

プロテインは食事の一部に賢く取り入れ、同時に筋トレや有酸素運動をこなしてプロテインダイエットを成功させましょう!

プロテインダイエットを正しく実践すれば、必ず引き締まった美しい体になれますよ。

【参考】プロテインを飲む時はプロテインシェイカーを使おう!

プロテインシェイカー おすすめプロテインシェイカーのおすすめ10選!シンプル&機能性抜群のシェイカーを紹介

【参考】とにかく体重を落としたいならこの記事!

とにかく体重を減らす方法!短期間&自宅で激やせダイエットをする10分間エクササイズとにかく体重を落とす方法!短期間&自宅で激やせダイエットをする10分間エクササイズ

【参考】ダイエット中のストレスはチートデイで乗り越えよう!

チートデイ アイキャッチチートデイで停滞期を抜け出せ!ダイエットを効率よく行うためのやり方と頻度を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です